銀行カードローンは総量規制の対象外だから嬉しい

消費者金融でお金を借り入れられないなんて言う人はいませんか?
今まで普通に借入することが出来ていたのに、急にできなくなってしまった・・・もしかしたら総量規制に引っ掛かっているのかもしれませんよ。
この総量規制とは、自分の年収の3分の1以上は借りられませんよっていう規則なんですよ。
つまり、アルバイトやパートといった非正社員だと年収も少ないので、借入できる金額も少なくなってしまうんです。


銀行カードローンの方がいい?

消費者金融は対象になっているから借りられなくなってしまうことがありますが、銀行はその対象外なので安心です。
銀行カードローンなら年収の3分の1に関係なく、借入が可能だから最初からこちらに頼る人も多いみたい。
いくら年収に関係なく借りられるからって、高額を借入したり返済も出来ていないのに何度も借入するのはNG。
上限額も高くなっているので何かあった時には頼もしいですが、調子に乗らないように。


返済計画を立てよう

銀行カードローンを利用するのはいいですが、きちんと返済のことを考えるようにしましょう。
返済を考えず借りる事だけを考えるのは良くないので、ちゃんと毎月の返済額はいくらで完済までにどのくらいの期間がかかるのか、という事を知っておくことが大事です。

Comments are closed.